DUV(Deep Ultra Violet) 400万画素(4M) UV高感度カメラ

概要

ID4Mシリーズは400万画素(4M)で11μmピッチの画素サイズを持つsCMOSセンサーを搭載した高感度カメラで、紫外線スペクトルに対する感度が必要となる専門的イメージプロセッシングにも最適な高感度カメラです。
高感度、低ノイズ、高ダイナミックレンジを実現するGpixel社GSENCE400BSI 裏面照射型sCMOSイメージセンサは、タワージャズで生産され、市販されているCCD、CMOS主要センサとの比較試験において、どのセンサよりも優れた量子効率(QE)と極めて低いリードノイズを実現しています。
ユーザは300~400nmを最適化したBSI-VIS、270~300nmに最適化したBSI-UV、230~250nmの感度と可視領域の量子効率(QE)95%を誇るBSI-TVISBの3つのセンサから用途に合わせてカメラを選択することができます。

適応分野

半導体/電子材料/フィルム/プラスチック/印刷/金属/ガスなど

応用用途

UV吸収または高感度性能を利用した外観検査、官能検査など

ID4MUV-OPT UVレンズ装着例(UV8040BK 78mm F3.8)

基本仕様

型式 ID4M-VIS-OPT ID4M-UV-OPT ID4M-TVISB-OPT
出力インターフェース 光ファイバーインターフェースOpt-C:Linkプロトコル
イメージセンサ ローリングシャッタ400万画素(4M) Gpixel社BSI CMOSセンサGSENCE400BSIシリーズ
イメージセンサタイプ GSENCE400BSI-VIS
(UV感度240nm QE53.881%)
GSENCE400BSI-UV
(UV感度270nm QE74.719%)
GSENCE400BSI-TVISB
(UV感度240nm QE79.069%)
イメージサークル/画素セルサイズ 22.528 x 22.528mm イメージサークルΦ31.859mmサイズ/ 画素サイズ11μm x 11μm
映像出力 有効画素2,048(H) x 2,048(V)
ピクセルクロック 60MHz
分解能 STDモード:モノクロ8bit or 12bit HDRモード(High/Low) : モノクロ各8bit or 各12bit
フレームレート
(垂直ライン数変更で高速化可能)
【2K x 2K】STDモード: 8bit@57fps 12bit@35fps HDRモード(High/Low) : 8bit@28.5fps 12bit@17.5fps
【2K x 1K】STDモード: 8bit@114fps 12bit@70fps HDRモード(High/Low) : 8bit@57fps 12bit@35fps
【2K x 512】STDモード: 8bit@228fps 12bit@140fps HDRモード(High/Low) : 8bit@114fps 12bit@70fps
【2K x 256】STDモード: 8bit@456fps 12bit@280fps HDRモード(High/Low) : 8bit@228fps 12bit@140fps
ゲイン設定 0~+42db(補償範囲)
シャッター速度可変範囲 STDモード:off~1/34,000s HDRモード:off~1/40,000s
パーシャルスキャン ROI :1 area
トリガーモード 固定シャッタートリガーモード、パルス幅シャッタートリガーモード
信号出力 6.25Gbps 1Lane
信号出力コネクタ Dual LC Multi Mode
対応キャプチャボード OptC:LinkボードまたはIF.HOTARUボード(対応予定)
対応ケーブル Dual LC Multi Modeケーブル最大150m
レンズマウント M42マウントP=1mm (Cマウント、Fマウント変換有り)
電源・外部トリガ入力 ヒロセ12pin
電源電圧 / 消費電力 DC12V±10% / Typ. 3.6W以下/td>
サイズ(突起部含まず) H : 70mm W : 70mm D : 44mm
重量 約280g
標準冷却方式 ヒートシンクによる放熱
強制冷却方式(TBD) 空冷ファン取り付けなど(TBD)
使用環境条件 温度-5~+45℃ 湿度20~85%RH 但し結露しないこと

GSENSE400BSI 分光感度特性

※ただし、レンズ特性および光源特性を除く。

カメラ外形寸法図

□LC コネクタ 背面出し

□LC コネクタ 上出し

仕様書ダウンロード

DOC-0094-00_ID4MUV-OPT.pdf(PDF:683kバイト)